1/18 アサゲニホンバシに登壇します

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

前回、キッズプログラミング顧問として登壇したアサゲニホンバシに、磯部がFUKUMITOYAとして出ることになりました。

以下、アサゲニホンバシからのお知らせに転記+自分の分を追記してます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アサゲニホンバシ第77回

日時:2019/1/18(金) 7:45〜8:45
場所:WIRED CAFE News日本橋三井タワー店
(〒103-0022 東京都 中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー2F)

話す内容:町内会でのIT活用
都心における町内会での新旧住民の融合は地域社会の新たな課題となっています。地元住民のみのコミュニティは縮小の一途を辿るからです。また、若い世代の空洞化が顕著な中、10年先は今の子供達が成長し、新たな青年部とすべき時代が到来します。古きを残し、新しき風を取り入れる。ITやビジネスのやり方を町内会で実践した事例をお話させていただきます。

参加費/500円

朝餉(希望者のみ)/500円
 ※約100名分の先着順になりますので、ご了承下さい。

参加方法/予約不要です。当日直接会場にお越しください。
※当日の準備のため、参加される方はこのイベントページの参加ボタンを押していただけると助かります。

◆マエヒャク:
うなぎ㐂代川 5代目 若女将
渡辺 恵理さま

◆アトヒャク:
株式会社福水戸家 代表取締役社長
磯部 一郎

◆朝餉(アサゲ):
えび寿屋 日本橋浜町本店さま
"特製おにぎり"

======================
アサゲ・ニホンバシって?
======================

伝統が息づく街日本橋で、次の100年を見据えたワーカーによる街づくり、それが「アサゲ・ニホンバシ」です。生活者、老舗のお店、買い物客と同じくらい日本橋を愛してここで働いているみなさんが、伝統とつながる新しい出会いの形が生まれています。アサゲニホンバシは毎回二人のゲストを迎え進行していきます。 1人目は「前の100 年」(マエヒャク)と題して、老舗と呼ばれる100年以上この地にいらっしゃる企業さんの方をゲストスピーカーとしてお呼びします。「後の100年」( アトヒャク)では、クリエーターやベンチャー企業、アーティストなどの新しい息吹をニホンバシに吹き込んでもらいます。朝が楽しくなる一品と会話が弾む仕掛けで、みなさんの出会いに梯子をかけて行きます。

======================
日本橋フレンドや、アサゲ・ニホンバシ情報はこちらから!
======================
【ホームページ】
http://www.asage.nihonbashifriend.com/

【facebookページ】
最新情報、楽しい情報はこちらから!
https://www.facebook.com/asagenihonbashi2012

【交流ページ】
ニホンバシがすきな人、誰でもウエルカム!
メッセージ投稿お待ちしています。
https://www.facebook.com/groups/asage/

《参加される皆様へのお願い》
毎回100名以上の方にお越しいただいております。
ご参加いただける方が約110名を超えると
立見となる場合がございますのでご了承ください。

=======================
日本橋フレンドからのご挨拶
=======================
わたしたちは、

「働く場所を、第二の地元に」を掲げて活動しています。

過去ご登壇いただいた方々にも、
たくさんお越しいただいております。
垣根を超えた、人と人の出会いの場となることを願っています。

すばらしい時間は、すばらしい人との出会いから。
働く場所が、もっともっと楽しくなりますように。

そんな、爽やかで刺激的な月に一回の朝の1時間を作って参ります。
ぜひ、会場にお越しください!お待ちしております。
【お問い合わせ先/主催運営:日本橋フレンド】
asagenihonbashi@gmail.com