日本橋エリアを基軸とした地域産業の経営革新をワンストップで実現

Message

代表取締役
磯部 一郎(Ichiro Isobe)

日本橋は江戸時代における城下町の中心地であり、プラスエネルギーが集積されている特別な場所であります。
明治以降も日本の中心地として栄えた場所であり、煌びやかで、上質で艶やかな場所。
その歴史的な背景から、日本人が根源的にもつ力の源泉である「江戸気質」を引き出す役割を300年以上も保有している「江戸商人の聖地」であります。
「福水戸家」の由来は日本橋人形町で営んでいた置屋の屋号です。
人と人とを繋げる重要な役割を果たしてきました。
時代が変わり、コミュニケーションの形も大きく変わりました。
「人と人との間合いを測る力」に「ITの力」を掛け合わせ、現代に役立たせる。
日本橋エリアを基軸とした地域産業の経営革新をDX(デジタルトランスフォーメーション)を中心に福水戸家は推し進めていきます。

Access

いいオフィス日本橋 by FUKUMITOYAも同じ場所です

東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅6番出口 徒歩2分